Quantcast
Channel: 地方私鉄 1960年代の回想
People Here Also Viewed:
Browsing latest articles
Browse All 1015 View Live

Image may be NSFW.
Clik here to view.

JR新宿駅への私鉄乗入れ

 新宿高島屋の地下食品売場に新宿南口の通路を通ってよく買物に行くことがあるが、その下の5、6番線に出入りする列車には全く関心なくホームに降りてみることもなかった。...

View Article



Image may be NSFW.
Clik here to view.

西武狭山線のN101系

...

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

駿遠線のDB601

初めてDB機関車を見たのは1963年4月に袋井工場で見たDB601であった。見たこともなかったDB601は一体どちらが前方なのかよく分からなかった。その後改造されてボンネット(前方)の形状がすっかり変わってしまった。 DB601の愉快な顔。 前から見たDB601 袋井工場  1963.4.4 相良で見たDB601(後から見る) 1966.9.23 袋井で見た3年後、前部のボンネットが改造されていた。...

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

Nゲージの地方私鉄

Nゲージを走らせたのは一体何年ぶりだろうか。先日購入したトミーテックのノスタルジック鉄コレ(Nゲージ)を初めて動かしてみた。東野風の機関車は自由形DBであるが中々楽しめそうです。いずれW製のまともなDC機関車を用意し東野のムードを出してみたい。また、Cタンクに牽かせて別府のムードも出してみたい。とりあえず貨車の増備と線路の増設までとし深入りしないよう注意せねば。...

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

漁港がすぐそば 滝駅

 7月20日発売のTMS 8月号、失われた情景 第26回は「漁港がすぐそば 滝駅」です。北陸鉄道の非電化路線「能登線」はまさに日本の夏でした。 能登半島を走っていた夏の能登線は海水浴客が賑やかで、朝は殆どの気動車が出揃って様々な気動車+客車が海辺へ行き来していた。 何でこんな駅に降りたのかと思っていたのが羽咋から二つ目の滝駅。...

View Article


Image may be NSFW.
Clik here to view.

真夏

 58年前の真夏と今年の真夏。 銚子電鉄 仲ノ町 1963.6.30 東京オリンピック開会式の朝。2021.7.23東京オリンピック開会式の昼。2021.7.23

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

真夏2

 58年前に撮ったネガは今も健在です。エプソンのスキャナGTX-970も幸い健在です。果てしないネット環境の向上で画質高めるスキャニングに終わりはない。 真夏の松本駅前。1963.7.20

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

沼尻鉄道 木地小屋

コロナと猛暑で自粛生活が続くとTMSの原稿が一向に進まず、つい原稿とは関係ない古い写真を見ては再スキャンをしてしまいます。 沼尻の木地小屋を撮ったのはこの2枚の写真のみ。驚きの駅舎とその隣に続く民家の風景を撮っていなかったのが残念です。 撮影:1964.1.2木地小屋停車場。朝の沼尻行き列車の車内はスキー客で超満杯。ホームもない木地小屋の停車場に大陸的ムードが漂う。 木地小屋停車場。...

View Article


Image may be NSFW.
Clik here to view.

真夏の空

 今年4月からフルサイズカメラ24mmレンズで撮り始めた西武新宿線石神井川沿いのポイントも、今は猛暑ですっかり撮ることも無くなりました。そこで散歩がてらに近所を撮っているアイホン12で初めて撮ってみました。アイホン12の広角は26mmと13mm...

View Article


Image may be NSFW.
Clik here to view.

昼下がりの日方駅 野上電気鉄道

8月20日発売のTMS 9月号連載第27回は「昼下がりの日方駅」です。 紀勢本線海南駅から離れたところに野上電鉄の起点日方駅があった。日方駅は80mほど先に国鉄海南駅との乗換え専用の連絡口駅もある変わった駅であった。背後に藤白山脈が迫る構内には地味な青緑色に塗られた元阪神や元阪急の小型車が至る所に休んでいた。 紀勢本線海南駅のホームの端から野上電鉄に乗換える通路があった。...

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

頸城鉄道 大池駅

 ブログのタイトルを久しぶりに変えてみました。赤子を抱く若い奥さんが立つ大池駅⇒気動車ホジが去って行く大池の写真へ。ネガのコマNoからはこの順になります。 人に優しい軽便の低いホーム、農業倉庫のような待合室、狭い線路が自然と調和する。 ホジの右手に新潟らしいハザ木が並ぶ、左の田んぼをよ~く見るとヤギと手前に餌を探す○○鳥。 大池駅があったところの現状。

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

江ノ電の今昔比較

私が58年前に撮った江ノ電の風景に対比させて今の風景を撮った地元の若い方がいました。昔の写真に合わせて撮影位置、電車の位置等、かなり拘っています。現状のカラー写真(掲載了解済)を昔の写真と対比してみました。 鎌倉行が江ノ島駅を出たところ。1963.4.28 上の写真の現状。...

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

頸城鉄道 大池駅1970

 TMSレイアウトコンペ2021の入賞作品「頸城鉄道 大池駅1970」です。 TMS8月号でモノクロ写真と入賞作品の講評が紹介されました。 理論的にも磨きが掛かった独自の強化遠近法による立体表現。 紙面では判らないが、まさに吸い込まれるような奥行きが圧巻と講評にありました。 青木さんのTMSレイアウトコンペ2021入賞作品「頸城鉄道 大池駅1970」 先日アップした大池駅です。

View Article


Image may be NSFW.
Clik here to view.

晩秋の頸城の森

...

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

尾小屋の蒸機運転会。

 頸城を撮ってから午後に向かったのが東洋活性白土、そして尾小屋鉄道の終点夜の尾小屋であった。 超有名な東洋活性白土のミニ蒸機。2フィーター蒸機が現役で働いている夢のような世界があった。1970.11.2 翌朝は秋晴れで尾小屋駅で撮り始めた5号機。1970.11.3 朝の尾小屋駅に大勢の蒸機ファンが集まった。皆で撮った記念写真のお名前を数十年後に知って驚きの人が何人も。 一往復した5号機運転会。...

View Article


Image may be NSFW.
Clik here to view.

大江山の麓 加悦駅

9月20日発売のTMS10月号 連載第28回は「大江山の麓 加悦駅」加悦鉄道です。 大江山を望む加悦駅。1962.7.31

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

金沢の街 今昔

1964年に訪問した金沢の街風景を現在(googleストリートビュー)と比較してみました。...

View Article


Image may be NSFW.
Clik here to view.

日光駅前

快晴の先日、東武スペーシアに乗って日光に行ってきました。 撮影は全てiPhone12です。 青空と山並みが美しい東武日光駅とJR日光駅前(手前)  2021.10.4 JR日光駅改札口 駅舎2階の向こうに見える古河機械金属の倉庫。 かって古河電工精銅所からやってきた貨物列車が積替え行っていた場所で、手前の空地には昔大きな建屋があった。駅舎2階から見えたのがこの古河機械金属の倉庫。...

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

名取紀之さんの写真展。

明日14日から名取紀之さんの写真展「Narrow Gauge World」が開催されます。 期間: 10月14日~10月25日火・水 定休日 会場: リコーイメージングスクエア東京(新宿センタービル)時刻表にない「ナローゲージ」鉄道の姿を世界各地に追い求めてきた集大成がカラー作品約50点に。リコーイメージング㈱の写真展案内...

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

名取さんの写真展 Narrow Gauge World

写真展初日を見てきました。 写真展示が実にうまく配置され会場たレイアウトで、世界各国のインダストリアル・ナローの個性溢れる車両や美しい風景などいつまでも見ていたい写真ばかりでした。 写真はゲータボード断ち落しパネル仕上げですっきり美しく。   会場で販売されている読んで楽しい図録。 アコースティクギターのサウンドを聴きながら20分ほどのスライドーショーがとてもお洒落な雰囲気。...

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

頸城鉄道 大池駅

 10月20日発売のTMS11月号 連載第29回は「頸城鉄道 大池駅」です。TMS11月号ではこの"失われた情景"を2.5次元化した青木さんのTMSレイウトコンペ入賞作品の紹介記事とコラボになりました。 レイアウトコンペ2021の入賞作品「頸城鉄道 大池駅1970」の製作記事が4頁にわたり紹介されました。 "失われた情景"大池駅を2.5次元化した作品。奥行きは125mmしかない。...

View Article


Image may be NSFW.
Clik here to view.

大晦日の金沢

TMS11月号の記事紹介からあっという間の1ヵ月、月日が経つのは早いもの。もう12月号の記事紹介の時期になりました。12月号の失われた情景第30回は「大晦日の金沢」北陸鉄道金沢市内線です。 冬休みに大晦日まで撮って夜行列車で元旦朝の東京に戻るという毎度のパターンで、正月を迎える街に活気が溢れた大晦日の金沢でした。 撮影日:1964.12.31 大晦日の公園下。 橋場町から東金沢駅へ向かう緑の単車。

View Article


Image may be NSFW.
Clik here to view.

大木 茂さんの写真展

一昨日見てきました. 「ぶらりユーラシア」~列車を乗り継ぎ大陸横断、72歳ひとり旅~オリンパスギャラリー東京(新宿) 本日11月28日(日)が休館日であり残すところ明日29(月)のみとなった。もう一度見に行きたい絶対お薦めの写真展。

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

大木 茂さんの写真展(2)

大木茂さんの写真展(最終日)へ再び行ってきました。 「ぶらりユーラシア」~列車を乗り継ぎ大陸横断、72歳ひとり旅~紀行文と写真を綴った絵巻物はよくある写真家の異国の旅の写真展とは違って、私の先入観かもしれないがやはり蒸機写真集『汽罐車』を原点とした大木さんならではの親しみを感じる。きっと鉄道ファンなら誰もが同じと思われる。...

View Article

Image may be NSFW.
Clik here to view.

オリンパスペンSで撮った小型蒸機

竜ヶ崎線 小型蒸機のロッドの輝き2題。 4号機の機能美 1963.08.17 「龍ヶ崎機関区」の4号機(大正14年川崎造船所製) 1963.08.17 5号機の機能美 1963.08.17 美しく黒光りした5号機(本画像のみ35mm判で撮影) 大正10年日本車両製  竜ヶ崎

View Article

Browsing latest articles
Browse All 1015 View Live